賃貸住宅の利用|新生活の拠点探し!不動産情報サイトで効率よくチェック

新生活の拠点探し!不動産情報サイトで効率よくチェック

賃貸住宅の利用

部屋

賃貸住宅は工夫をして良い物件を見つけよう

結婚や一人暮らしを機に賃貸住宅に引っ越す人がいますが、できるだけ賃貸住宅を有効に見つけるにはどうしたらいいでしょうか。賃貸住宅は1月から3月までは怒涛の勢いで奪い合いが続きます。特に2月後半からはその年度の良い物件がなくなってしまっている可能性があります。残り物には福があるという言葉の通り、自分にとって、家族にとって都合のいい物件や良い物件がたまたま残っているかもしれませんが、現実はそれほど甘くはないようです。そこで、もし、あらかじめ引っ越しの場所が決まっていたら、1月中の正月明けぐらいには不動産屋へ行って何度か物件を見つけるようにしてみましょう。これによって格段に自分にとって、家族にとって都合のいい物件を見つけれるかもしれません。

現在の傾向やトレンドはどうか

賃貸住宅の傾向やトレンドはどうでしょうか。最近は賃貸住宅は昔よりも競争が激しくなっています。その理由は賃貸住宅の人気が出たということも考えられますが、それよりも相対的に人口が減少しているからという理由も大きいのです。また一人暮らしに限定すれば、かつてよりは一人暮らしをする人は少なく、実家に居座る人も増えてきています。そこで、今まであった賃貸住宅は空室になることが多く、大体平均すると5部屋に1部屋は空室になっていると言われています。人気がないところは半分以上が空室という大家泣かせの現状が続いているのです。その一方で、人気がある賃貸住宅は全室埋まっています。この違いは立地条件だけでなく、その物件の間取りが魅力的であるか、価格が安いかなど借りる人にとって魅力的な物件であることは間違いありません。